2010年03月18日

カラオケ101で使っているスピーカー(BOSE301シリーズV)を分解してみる

こんにちは、クラです。

最近、本部の方に壊れたスピーカーをたくさんいただいたので、早速分解してみました。

なにやら、結構いいスピーカー(?)を使っているようです。

調べてみると、BOSEの301シリーズのスピーカーを利用しているみたいですね。

image/2010-03-18T11:57:581
ウーファーだけとった図

image/2010-03-18T12:06:001
20センチのウーファーに


image/2010-03-18T11:58:201
5センチのツイーターが2個それぞれ反対向きについています。


家で1wのデジタルアンプにそれぞれを接続してみると、意外にもいい感じの音が出ました。
スピーカー内のネットワークが死んでいたようです。

ネットワークの詳細は、何ヘンリーだか不明のコイルでローパスしてウーファーに、3.4マイクロファラドのコンデンサでハイパスしてツイーターに行っているようです。
そして謎のランプが並列で接続されていますが、これは大音量で鳴らした際にスピーカーユニットを保護するためのランプみたいです。

image/2010-03-18T11:58:491
これが中身。

吸音材もちょっぴり入っていました。
なにやら、このスピーカーはPAさんとかが爆音で利用するために設計されたとかなんとか。
カラオケ店にはぴったりのスピーカーですね。

やはり、ネットワークを介さずにそれぞれのウーファーとツイーターを動作させると、ウーファーはボーカルの声が、ツイーターはドラムやベースの音が聞こえないですw

この3つのユニットが合わさってひとつのスピーカーなんですね。

インピーダンスは8オームで、許容入力が片チャンネル10〜150W
通常入力が75Wだそうで・・・

うちにそんなハイパワーなアンプはないので、車のアンプに取り付けて鳴らしたら案の定

「ずんずんどこどこ」

こりゃ近所迷惑以外の何者でもないですね・・・w

一応壊れたスピーカーということで11個くらいもらったので、いろいろつくってみようと思います。
ネットワークに関しては自分で適当に設計してみることにしますか・・・。

なん個かスピーカーのコイルが真っ黒になってご臨終されているのもあったので、それは磁石だけもらっておこうかな^^;

スピーカーに関してはど素人なんで、特性とかの測り方がわからんので、教授にでも質問してみようと思った一日でした。

以上、カラオケ101で使っているスピーカー(BOSE301シリーズV)を分解してみるでした。

posted by クラ at 13:12 | Comment(1) | TrackBack(0) | カラオケ関連 このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

会議の結果【ホームページの無料サービス】

こんばんは、クラです。

先日行った本部社員を交えたリーダー会議で面白い決定があったので。

一つは平日の3時間パック。
延長はできませんが、3時間歌って、ドリンクバーもつけて…値段忘れましたorz
が、かなりやすいです。
というか、室料3時間分いってないので、これで入ればかなりお得だったかと。

次にホームページのクーポン。

これから20パーセントの割引クーポンをやめ、サービス品にすることに。
内容が今までとは違いがありすぎて、個人的にはここまで出して採算があうのか心配なくらい。

ブログなので内容書いちゃいますが…

ポテト+(ハッシュドポテト、スパイシーポテト、枝豆、ポテトのうち一つ選択)

このようになります。うちでポテト食べてくださった方にはわかると思いますが、夜飯がこれだけで大丈夫なんじゃってくらい出てきます(;^_^A

ぜひ、クーポンの提示をしてみてください。

3月10日より上記のクーポンは開始されます。

よろしくお願いします。
posted by クラ at 03:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | カラオケ関連 このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。