2010年05月22日

停電!

こんばんは、クラです。

今日、今年に入って初めてカラオケ101青梅新町クラブで停電が起こりました^^;

18時くらいに突然「ブツッ!!」

すべての部屋の電源、パソコン、そのたもろもろ、電気を使うものがすべて一時的に・・

お客様にはご迷惑をお掛けしてしまいました。

びっくりされて飛び出てきたお客様もいらしたので、みんなでてんやわんやでしたw

以上停電!でした。
posted by クラ at 21:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | カラオケ関連 このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

口蹄疫がが

こんばんはクラです。

最近口蹄疫が宮崎県で発見され、海外及び宮崎県周辺では大変な騒ぎになっております。

口蹄疫は家畜(豚や牛や野生の鹿などの蹄なとがあるほ乳類)などに感染する、非常に感染力の高いウィルスです。

特にFAOからアウトブレイク宣言が出されるなどの危機的な状況にあるようです。

しかし、日本のマスコミがまったくといっていいほど報道をしないのがなぜなのかきになるところではありますが。

アウトブレイク宣言により、海外ではアジア産の肉の取り扱いをやめるなどといったことも行っているようです。

国内需要の大部分を占める宮崎県周辺の豚や牛が6万頭以上殺処分され、初動の封じ込めに失敗したので、これから国内全域に広がったら日本の食肉は…(;^_^A

口蹄疫に感染した家畜の肉等をたべても人体には影響がないそうです、なので、そこは安心ですね。

ないに等しいですが人間にもある限られたプロセスを経れば感染する可能性もあるので、また衛生品特需があるのでしょうか。
人間に感染した例はほとんどないので、大丈夫でしょうが。
感染した牛や豚の肉をたべても大丈夫です。乳も同様。

東国原知事も自衛隊に救援を求めるなど、大変努力をされているようですが、民主党政府がどう動くのか…。

以上口蹄疫ががでした。

5月11日…追記…

ちょっと調べてみました。個人的に調べただけなので、実際の数字とはかなり違うと思われますので、それを知った上でみていただけると。

今回の口蹄疫でどれほどの被害を被ってしまっているのか。

牛、子牛で一匹約30万。
ブランド牛ならもっとかかるそうで。

豚、母豚で8万、育てた豚を売値で3万。

ニュースで殺処分予定の7万6000頭の評価額が約40億と書いてありました。

豚は、ある一定以上の大きさになると、安く買い叩かれる現状があるようで。

出荷遅れによる被害額が約10億円

口蹄疫がなくなり、新しく牛や豚を買いなおして再建するためのお金が60億かかる

8日までの被害額計算でJA宮崎中央会が発表した110億円とのことです。

8日までなので、その時約6万2000頭でした。
すでに1万4000頭増えています。
単純に計算すると一頭あたり177万の損益なので
現在では140億近いのでは。

10年くらい前、自民党政権の頃に宮崎で発生した際に100億円だした内の30億くらいで初動封じ込めに成功し、世界的に評価をされたときと比べ、すでに恐ろしい金額となっていますね。

ある国では700万頭ほどの被害が出たこともあるようで、いまはまだ宮崎の方が頑張ってくれていますので、広まってはいませんが…

野党の自民党が頑張ってもやはり民主党がやらなければどうしようもないようで。

これから先、政府の統制がさらに期待されるでしょう。

宮崎の方、頑張ってくださいとしかいえないこの状況に。
募金をしているようなので募金することにします。

ニュースの出所は読売新聞様より。

以上追記でした。
タグ:口蹄疫
posted by クラ at 03:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。