2010年06月17日

意外と簡単!デンモクの使い方第一興商編

こんばんは、クラです。

最近年配のお客様や初めてのお客様に聞かれることの多い、デンモクの使い方を書きます。

これは非常に便利なもので、一度使い方がわかれば従来のリモコンには戻れないようないいモノですので、是非使ってみてください。

まずはカラオケ101青梅新町クラブにたくさんあるPM−200の使い方から

PM−200
最初に真っ黒な画面をタッチペンでたたくと上記のような画面が出てきます。

まず、歌いたい曲の名前は覚えていないけど・・・歌手名からさがせばわかりそうな場合!

歌手名で探す

この赤で囲った部分を押せば文字がたくさん出てきます。
文字がたくさんでた画面で、曲を探したい歌手名を押します。
そうすれば押した文字にヒットした歌手が一覧で出ますので、知りたい歌手名を押し、そこから歌いたい曲を探し、送信を押してください。

次に、曲名がばっちりわかっている場合!

曲名で探す場合

また赤で囲った部分をクリックし、文字がたくさんでてくるので、ここから探したい曲名を押してください。
その文字と同じ曲が出てくるので、歌いたい曲と同じ歌手のやつを見つけ、送信すれば歌えます^^

次に・・・どうしてもリモコンナンバーでやりたい方!
じつはデンモクにはリモコンモードも搭載してあります!

リモコンモード

画像にあるように右下にあるリモコンボタンを押してください。
すると、いつも見慣れた番号の画面になりますので、ここで番号を押して送信すればばっちり歌えます。
この画面で音量の調整などもできますので、是非つかったみてください。

最後に、デンモクのコントラスト(色が見にくいとか暗すぎるとか)が調整できるぜんまいが付いているので、それを調整すれば見やすくなるかと思われます。
これはデンモクのひだりうえを見た画像です。

NEC_0035.JPG

上のほうにぜんまいみたいのが見えると思います。これを回転させれば明暗の調子を変えることができるので、利用してみてください。

さて・・・次にDAMステの使い方を!

真っ黒な画面のときにタッチするとこんな画面が出ます。

DAMすて

この画面から、上記で紹介したデンモクと同じモードにするには

DAMsuteデンモク.JPG

赤で囲われた部分を

リモコンモードで使いたい場合は

DAMsuteリモコン.JPG

この赤の部分を!そうすればデンモクと同じように使えるので、使ってみてください。

使いやすさは絶対にデンモクのが上なので、この記事をみてあなたもデンモクマスター!
ちょっとDAMの言い方をパクって見ましたが、ぜひ使ってみてください。

以上、デンモクの使い方DAM編でした。
posted by クラ at 20:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | カラオケ機械の使い方 このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。